都城で立ち飲みバー

都城で出会う方法の一つとして立ち飲みバーというものがあります。

 

普通の着席形式のバーと異なり立ち飲みバーであれば、異性と出会いやすいというメリットがいくつかあるので、解説していきます。

 

立ち飲みバーの良いところ

移動しやすい

立ち飲みバーへ行くと、座席がないため、店内をいくらでも行き来することが可能となっています。

 

それゆえに、素敵な女性を発見したら、自然に近づいていくことも出来ます。

 

距離が近い

ラウンジのような着席形式になると、テーブルを間にして、異性と相対することが多いですが、立ち飲みバーの場合、女性のすぐ隣にポジショニングすることも出来ちゃいます。

 

このような感覚が、出会いの確率を高めるポイントになります。

 

コスパがグッド

立ち飲みバーでは、席に座って、ゆっくりワインなどを飲みながら時間を過ごすという感じではありません。

 

ですから、少しだけたしなむ程度でも全然大丈夫ですし、連れの友達がいなくても構いません。

 

さらに、座るところがないので、費用も高くないので、立ち飲みバーにおける費用対効果は高いと言えるでしょう。

 

立ち飲みバーの注意点

その一方で、都城にある立ち飲みバーにて出会いを実現したい人は、いくつかのことに気を付けてください。

 

疲れる場合も

立ち飲みバーへ行くと、当たり前ですが、座れないので、結構、疲れます。

 

それに、多くの人達が行ったり来たりするため、ゆったりとお酒を飲んでいきたい人にはオススメできません。

 

落ち着いて話すことは出来ない

都城の立ち飲みバーの中で特に人気のあるところだと、結構、賑わっています。

 

賑やかなのは良いことだと思いますが、マイナス的な表現をすればうるさいということになります。

 

そうなったら女の子と落ち着いたトーンで話すのが、難しく、声をしっかり出さないといけないこともあります。

 

社交性がないと・・・

こういったお酒の場では、やっぱり社交性が必要となります。

 

社交性を持ってない人は立ち飲みバーのお店の中でも女の子に声を掛けたり親密な関係になったりすることは、かなりハードルが高くなってくるのでしょう。

 

そういった意味で、内気な方は、立ち飲みバーというよりは出会い系サイトで女性を探す方が良いかと思います。

 

>>都城でオススメな出会いの方法はコチラ